頬骨を整形した体験の終始

人生を変えるきっかけとして顔の整形でコンプレックスを



成長期に人は、少なからず自身の容姿にコンプレックスを持ちますが、輪郭は親譲りで変え様がありません。女性ならメイクで頬骨 を目立たなくしたり、髪を延ばして隠す事も出来ますが、男性だとどちらも難しくなります。一般的に男性は、女性に比べて頬骨を気にしないと考えがちですが、実際は男性も気になる部分として挙げられます。いかつい印象は、必ずしも男性自身が受け入れる特徴ではないので、十分整形を受ける理由になります。実際に整形を行った体験としては、頬骨のコンプレックスが解消出来た事、そして理想の輪郭に近付けた点が受けて良かったポイントです。自身のコンプレックスは、顔の輪郭とパーツ全体にありましたが、特に出っ張った頬骨は鏡を見る度に気になりました。整形を決断した切っ掛けは、若気の至りもありましたが、鏡を見る苦痛が日増しに大きくなっていた事が最大の理由です。望んで生まれた顔ではありませんが、一生付き合う必要があるので、何らかの形で解消する事は必要でした。


頬骨整形の名医【よこはまエーブクリニック】
男性専門の美容外科【川崎メンズクリニック】


頬骨を低くする整形手術で女性らしく


昔から頬骨が高く、前に出ているようでコンプレックスでした。
特に斜めから顔を見ると、すごくゴツゴツとしていて、どれだけメイクをしても女性らしく見えませんでした。
そこで、顔のマッサージを行うようにしました。
顔のマッサージで老廃物を流すと、頬骨が低くする事が出来ると、インターネットで紹介されていたからです。
毎日顔のマッサージを行うようにしましたが、やはり思い通りにはなりませんでした。
何とか、自分で頬骨を低くする事は出来ないだろうかと、顔のマッサージ以外にも色々な事にチャレンジしました。
小顔体操や表情筋のトレーニングも行いましたが、いずれも望んだほどの効果はありませんでした。
そこで、最後の手段として整形手術を行う事に決めました。
やはりどうしてもメスを入れるのが怖くて、出来れば整形手術は行いたくないと避けていました。
しかし、どれだけ何をやっても効果が出ないので、これは整形手術しかもう方法がないと思ったんです。
そこで、インターネットでいくつもの美容クリニックを調べた結果、
とてもわかりやすく説明をしている美容クリニックのホームページを見つけて、カウンセリングの予約を入れました。
カウンセリングに行くのも緊張してしまい、とてもドキドキしましたが、医師がわかりやすく説明してくれたので、不安を取り除いてくれました。
私が受ける事になった整形手術は、アーチ・インフラクチャー法と呼ばれていて、頬骨の前方をサイドの内側に移動させるという術式でした。
手術を受けてから、2日から5日の間が最も腫れがひどくなると言われていたので、土日の休みに有休をプラスして何とか5日間の休みを確保しました。
正直なところ、施術中の記憶は全くありません。
全身麻酔がかけられていたので、気が付いたら施術が終わっていた、といった感じです。
麻酔がよく効いていたのか、痛みも全く感じる事はなく、何だか不思議な感覚でした。
本当にこれで、どうやっても低くならなかった頬骨が低くなったのかな?と疑問に感じるぐらいでした。
麻酔が抜けたら帰って良いとの事だったので、入院する必要もなく、その日のうちに帰宅しました。
事前のカウンセリングで聞いていた通り、手術直後よりも2日目、3日目が腫れのピークでした。
とにかく腫れがひどくて、鏡を見るたびに、このまま腫れた状態が続いたらどうしようと不安になるほどでした。
でも、4日目頃から腫れが少しずつ治まって行って、6日目にはマスクを付けた状態ですが、職場に復帰しました。
そして7日目には抜糸を行って、10日を過ぎると、マスクを外しても腫れが気にならないほど回復しました。
ただ、皮膚のたるみが恥ずかしくて、マスクを外す事は出来ませんでした。
整形手術を受けたのが冬場だったので、マスクを付けていてもとくに不審がられる事はなかったので、冬場を選んで本当に助かりました。
手術から1か月経っても、まだ皮膚がたるんでいるというか、まるでむくんでいるような状態だったので、マスクを付けて過ごしていました。
皮膚のたるみがひどいようでは、追加の手術が必要になるとカウンセリングの際に聞いていたので、この頃は追加の手術を受ける事になったらどうしようと不安でした。
でも、3か月も経つと皮膚のたるみが気にならなくなり、マスクを外しても外出できるようになりました。
あれだけ気になっていた頬骨もすっかり低くなって、女性らしい顔になりました。
おかげで顔に自信を持てるようになり、これまで以上にメイクが楽しめるようになりました。
女性らしい顔になったおかげで、フェミニンなファッションも似合うようになって嬉しいです。
気分も明るくなり、今では整形手術を受けて良かったと思っています。